この記事の続き4/4

デスクの記事

kanayon.mさん

記事数 177 参考になった 581

オスモカラーのデスク

全 4 話
8年8ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • サーキュレーター
  • ストーブ
  • 壁材
  • ニッチ
  • プロジェクター
  • 掃除機
  • オーディオ機器
  • 窓
  • デスク
  • パソコン機器
  • プリメインアンプ
  • オーディオ機器
  • ブルーレイディスクプレーヤー
  • MacBook Air
  • サーバ
  • 収納家具
  • アート
  • 小物・雑貨
  • カーテン
  • AVアンプ
  • オーディオキャプチャー
  • エアコン
  • ヘッドホンスタンド
  • インターホン
  • 扉・戸
  • ペンダントライト
  • オーディオ機器
  • 窓
  • 録画再生機器

第 4 話

last update : 2018.5.17 レビュー
第 4 話

構造用合板でコの字の家具をDIY

うれしい

長さ30センチ〜50センチの3枚の構造用合板でDIYしたシンプルな家具。もう3年近く使っています。
コの字型のシンプルなデザインのため、いくつかの用途を兼ねることができ、必要があれば、いつでも元の板に戻せる様にしています。
『これは何用の家具。』という概念に縛られず、必要な時に必要な用途で使うことにしています。
他の家具も含めて、家具を作る時に考えたことは、作り込まず、またいつでも元の板に戻せること。構造用合板をレゴブロックの様に捉えています。
出来上がった家具は、作り込んでいない分『余地』があって、他の使い方の発想や何かを加えて違う家具に作り変えたり、元の板に戻して、また一から新しく考え、作ることが出来ます。
家具もそうですが、あまり型にはまらない感じで軽さのある生活をしたいと思っています。

  • 拡大
構造用合板で作ったコの字の家具
構造用合板で作ったコの字の家具

補強材を使わず、3枚の板だけでシンプルなコの字にしたかったので、板の接続はジョイントコネクターという接続方法にしました。
この方法は、構造用合板を使ったオーダー家具を作ってもらった時に、家具職人さんがされていた接続方法です。

  • 拡大
ジョイントコネクター丸ナットの接続方法
ジョイントコネクター丸ナットの接続方法

ジョイントコネクター丸ナットの接続方法。二方向からの穴を、正確に中で交差させないとうまく接続できないので、少し慎重に穴を開ける必要があります。

ムラコシ精工ウェブサイトより引用
http://www.horie-kanamono.co.jp/item_pdf/m02/connector-shousai.pdf

  • 拡大
コの字の家具(机)の天板
コの字の家具(机)の天板

表面は、節があったり凹凸のある木目の表情がおもしろく気に入っていますが、文字を書くには下敷きなどが必要です。

  • 拡大
コの字の家具の側面
コの字の家具の側面

天板だけをオスモカラーで塗装し、あとは無塗装です。

  • 拡大
コの字の家具の天板
コの字の家具の天板

奥行きは31センチ、横幅は50センチ、高さは38センチ。奥行きはパソコンと腕が置けるサイズ。横幅は正座した足が机の下に入るサイズ。高さは、あぐらをかいて座った時にちょうどいい高さにしています。

  • 拡大
MacBook Airをデスクに載せたところ
MacBook Airをデスクに載せたところ

MacBook Airの13インチを置いて、ちょうどいい大きさ。あとコップを横に置けます。

  • 拡大
コの字の家具
コの字の家具

38センチという高さのため、デスク以外に腰を掛けたり、踏み台にしたりと、スツールとしても使うことができます。

  • 拡大
コの字の家具を横にして使う
コの字の家具を横にして使う

また横にすると、ソファーのサイドテーブルとしても活用出来ます。

  • 拡大
書斎からの景色
書斎からの景色

とは言っても、このアイテムの主な用途はデスク。バルコニー際に置いて、いつもここで考えごとをしたり、お茶を飲んだりしています。
座卓ならではの低い視線のためバルコニーにある花や水鉢、その向こうに広がる山がいつも目に入ります。ときどきぼんやり眺めては、リラックスしています。

アイテムを使い始めた日 2012年 11月

構造用合板 DIY家具 コの字型 オスモカラー ジョイントコネクター デスク 踏み台 スツール オスモカラーのデスク デスクのレビュー

ブランド:
オスモカラー
寸法:
幅500mm × 奥行310mm × 高さ380mm
関連サイト:
http://www.osmo-edel.jp/

horiken さん

2015.6.22

DIYの世界へはなかなか飛び込めずなのですが、やっぱり味があっていいですね!自分でつくった愛着もわくと思います。
(投稿内容ダダかぶりですみません…)

kanayon.m さん

2015.6.22

horikenさん:コメントありがとうございます。
投稿内容がかぶってておもしろかったです。
DIYは、初心者なので失敗も多いですが、それ以上に考えるのがおもしろいです。
horikenさんのサイドテーブルは、補強材がアイアン仕様でかっこよいですね。

オスモカラー(OSMOCOLOR)

デスクの記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け