壁材の記事

シンディーさん

記事数 24 参考になった 77

サンゲツの壁材

全 1 話
6年9ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 扉・戸
  • 壁材
  • 造付け棚
  • その他
  • 観葉植物
  • クッション
  • パーテーション
  • オーディオ機器
  • ソファ
  • 小物・雑貨
  • リビングテーブル
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.4.13 施工

廊下からリビングへ続く『スタバ色』

シンディさんのリビングの壁材についてのレポートです。

「自然が好き」というシンディーさん。茶色や緑といった、いわゆるアースカラーをポイントにリノベーションを行っています。そのうちの一つがこの廊下からリビングへと繋がる緑のアクセントクロスです。

  • 拡大
リビングに張られたアクセントクロス(RE8108)
リビングに張られたアクセントクロス(RE8108)

リビングの一面を彩るグリーンのアクセントクロス。

サンゲツのRE8108を使用しています。このクロスは表面に「エバールフィルム加工」を施したクロスです。防汚・抗菌・防傷の3つの効果があります。フィルム加工した商品は一般のクロスよりもハリがあり柔軟性に欠ける、水分が抜けにくい、クロスの継ぎ目が目立つなど、施工の難易度がやや高いそう。

  • 拡大
エバールフィルム加工されたサンゲツのRE8108
エバールフィルム加工されたサンゲツのRE8108

実際に張られたクロスのアップ

織物調で、フィルム加工されているためツヤ感があります。
よく言われることですが、小さい面で見ると濃く見えるものも、実際に大きい面に張ってみると色が少し薄く見えます。

色はややくすみのある、灰色がかった緑色です。

  • 拡大
廊下からリビングへ続くアクセントクロス
廊下からリビングへ続くアクセントクロス

玄関に入ると、このアクセントクロスがお出迎え。

シンディーさんは、廊下とリビングに同じアクセントクロスを張り、廊下からリビングまでアクセントクロスが続いています。

  • 拡大
L字に張られたアクセントクロス
L字に張られたアクセントクロス

上記の図のように、L字型にアクセントクロスを施工。

  • 拡大
老竹色のクロス
老竹色のクロス

リビングの扉のガラス越しに、同じグリーンの廊下のクロスが見えます。

アクセントクロスをL字型に張る、というのはリフォーム担当者からの提案だったそうです。色はシンディーさんが好きなグリーンで、ということは初めから決めていたとのこと。

ただ、一言で「緑」といっても無数の「緑色のクロス」があり、選ぶのにはとても苦労したのだとか。小さなサンプルではイメージが湧かなかったため、複数のショールームへ行き、大きなサイズで実物を確認したそうです。

それでもなかなか決めきれなかったシンディーさんとリフォーム担当者は疲れ果て、ちょっと休憩しようとスターバックスコーヒーへ。
ふと、お店の内装に目をやると緑色のクロスが…。「これだ!」となり、手持ちのカタログから一番近い色の商品をピックアップ。

「あれだけ悩んでいたのが嘘のようにすぐに決めました(笑)」(シンディーさん)

リフォーム担当者との間では「スタバ色」と呼び、思い入れのあるアイテムの一つなのだとか。

悩みぬいた末の採用で、大満足しているというシンディーさん。
こだわりが引き寄せた、偶然の出会いによって決めたアクセントカラーです。

購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ
2015年 3月 1日

サンゲツ(SANGETSU)

壁材の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け