ソファの記事

メジロさん

記事数 5 参考になった 0
リビング

W・I・S・Hのソファ

全 1 話
17年9ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • ソファ

全 1 話

last update : 2014.5.27 レビュー

真っ白なソファ

うれしい

若い頃から家具が、とりわけソファが大好きでした。大学時代からインテリア雑誌を見ては、色々と妄想していたものです。(そのときはまさかそれが本職の一部になるとは考えてもいませんでしたが。)

このソファを購入したのは25歳のとき。(なんと12年前!)
そもそもは1人掛けのソファを探しており、今日は大阪…また今日は神戸…と、100以上のソファに身を沈めていました。

こちらの真っ白で、キュービックなフォルムが特徴のソファに出会ったのは全くの偶然。

現在は灘区(当時は神戸の北野坂)にお店を構える家具・雑貨屋さんの「W・I・S・H」さんのソファです。

このソファにビビッときて、1シーターと2シーターで総額50万円越えにもかかわらず、フルオーダーで話を進めていました。
…が、「今展示しているこの現品セットなら、半額でいいよ」と店長に言われ、多少迷いましたがほぼ即決。

今の家を作る前から使っている家具です。(写真は2005年に撮影したものです。)

使い心地ですが、首を持たれかけさせるところが無いのでくつろげる、という感じではありません。ただ座面が固めなので、長時間でも座っていられます。
(本当はこの上に、白いファブリックカバーがあるのですが、汚れやすいので外して使っています。)

また、コの字の肘掛け部分が固くとてもしっかりしているので、子どもが上に乗って遊んでいますが今のところ大丈夫です。

素材はおそらく合皮。白いソファはどこまでも汚れると思っていましたが、多少の汚れは「激落ちくん」でこすれば取れます。(自己責任でお願いします。)

そのため「白いソファでも大丈夫ですよ!」と言いたいところですが、我が家の場合はそうでもありません。
そのうち現在の様子(12年後の様子)をアップしたいと思います。


***後日談として***
このソファを購入したときは不動産の営業マンでしたが、購入から4年ほど後にリフォームの担当に変わりました。
WISHさんとは、このときの縁が今も続いており、ショールームの家具を作ってもらったり、お客様をご紹介してキッチンを作ってもらったりしています。

「あのときにあんなに若かったあなたが、こんなに色んな仕事を紹介してくれるようになるなんて…」と、いまだに言ってもらえます。
人の縁は面白いものですね。

ホワイトアッシュの無垢材を使った「WISH STYLE」というシリーズのもの。
本当はこれにコットンカバーが付いていますが、外してしまっています…。

2シーターと1シーター、2つ購入しました。

この写真は、自宅のリノベーションが完成したばかりの時に撮ったもの。この頃はとても綺麗でした…。

アイテムを使い始めた日 2003年 12月

W・I・S・H wish オーダーソファ 1シーター 2シーター 1人掛け 2人掛け W・I・S・Hのソファ ソファのレビュー

ブランド:
W・I・S・H
品名:
SOFA3とSOFA4
寸法:
幅1700mm × 奥行750mm × 高さ700mm
施工・購入:
W・I・S・H
関連サイト:
http://www.we-wish.co.jp/
2シーター:
http://www.we-wish.co.jp/funiture/wishtyle/wish03.htm
1シーター:
http://www.we-wish.co.jp/funiture/wishtyle/wish02.htm
2003年 12月 1日

W・I・S・H(ウィッシュ)

ソファの記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け