キッチン用品の記事

シンディーさん

記事数 24 参考になった 77

ユニフレームのキッチン用品

全 1 話
8年0ヶ月使用中
キッチンにあるアイテム
  • 調理台・カウンター
  • キッチン用品
  • 調理台・カウンター

全 1 話

last update : 2018.5.8 レビュー

一本の針金で作られた機能美ドリッパー

うれしい

キャンプに出かけたり自転車で遠出した時、屋外で淹れたてのコーヒーを飲むのが好きです。

キャンプ用のバーナーと併用すれば淹れたてコーヒーをいつでもどこでも飲めるので、非常に重宝しています。

製造元のUNIFLAMEは新潟県に本社のあるアウトドアメーカーです。
シンプルで使いやすく、それでいて遊び心のある製品を多く世に送り出しています。
今回紹介するものもその一つです。

屋外だけでなく、自宅で自分ひとりで一杯だけコーヒーが飲みたくなった時、
これを使います。

普段は専用の袋に収納しています。
分かりにくいですが、下部の足の部分を引っ掛けて小さく畳んでいます。

単体だとこんな感じです。
かたつむりみたいです。

私が使っているものは2人用の「cute」というサイズ。
もう一回り大きな4人用の「grande」というサイズもあります。

真上から見ると、本当に一本の針金でできていることがよく分かります。
余計な装飾などは一切ないのに、この印象的なデザインはまさに機能美です。

形状記憶が施されており、ばねのように少々引っ張っても元に戻ります。
手入れもしやすくパッと出して、パッと使って、パッと洗えます。

足?のような部分をコップの縁に掛けて使います。
お湯や粉の重さには十分耐えられますし、安定しています。
ですが大人数用ではないので、一度に大人数のコーヒーを淹れるには向かないのかもしれません。


壁面のないコーヒーバネットは、お湯を注いだ際に発生するガスを逃すことができ、雑味のないおいしいコーヒーを入れられます。コーヒーバネットはコーヒー専門店でも使用されています。 (メーカーHPより)

↑↑↑
今回、記事を書くにあたってメーカーのHPを見ていたらこんな文章がありました。
そんな効果があったなんて知りませんでした…勉強になりました。(笑)


インスタントコーヒーではなく自分で淹れたコーヒーは香りが豊かで、美味しい!
…のですが、いままで我流で淹れてきたのでもっと勉強してより美味しく飲みたいです。

アイテムを使い始めた日 2013年 7月

ドリッパー ユニフレーム UNIFLAME 第2回コンテスト 第11回コンテスト ユニフレームのキッチン用品 キッチン用品のレビュー

ブランド:
ユニフレーム
寸法:
幅110mm × 高さ70mm
関連サイト:
http://www.uniflame.co.jp/

すいすい さん

2015.7.24

色々なドリッパーがあるんですね。たためるなんて画期的です!錆びないの??と思ったら、ステンレスでした。抜かりなしですね。

kapperso さん

2015.7.24

超軽量が、アウトドアの道具の流れの様ですが、UNIFLAMEは、ずいぶん古くから軽い道具を作ってますよね。このドリッパーも名品だとおもいます。ウチには何故か、UNIFLAMEのトースターが二つあります。

シンディー さん

2015.7.25

→すいすいさん
針金と書いてしまうと確かに錆びそうですね…笑
今で2年ほど使っていますが、不具合はありません!

シンディー さん

2015.7.25

→kappersoさん
そうですね…製品からも一貫した企業姿勢のようなものを感じます。
HPを見ていたらまた色々欲しくなってきました(笑)

2013年 7月 1日

ユニフレーム(UNIFLAME)

キッチン用品の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け