この記事の続き1/2

野菜・果物の記事

UMIさん

記事数 26 参考になった 73
バルコニー

野菜・果物

全 2 話
7年4ヶ月使用中
バルコニーにあるアイテム
  • 野菜・果物

第 1 話

last update : 2014.8.11 レビュー
第 1 話

マンションのバルコニーでミニトマトの栽培に成功!

うれしい

マンションのバルコニーでも、ちゃんと家庭菜園ができました。

何度もガーデニングなどに挑戦はするものの、なかなかうまくいかず、枯らせていたのですが、今年の夏はミニトマトの栽培に無事成功しました!

5月ごろに苗を両親からもらって、とりあえず植えてみることに。

一度使った土も使えるようで、黒いビニール袋に入れて空気を抜き、日光に当たるようにして、しばらく寝かせてから、広げて乾燥させるそうです。その土に新しい土を少し混ぜたりするといいようですが、今回は親任せ。

とりあえず、毎朝水をあげましたが、あまりたくさんあげすぎるのも良くないので、土の表面が乾いたらあげるという感じです。

夏場になっても、そのペースは変えず、葉が茶色くなってきたりもして、ドキドキしたのですが、水を上げすぎると今度は根腐れを起こすので、あまり過保護になりすぎないことがポイント!


その他としては、

肥料は、苗の植え付け時と7月の2回だけです。

栄養を集中させるために、葉が多くなりすぎないように、脇目はこまめに取ったり、背もあまり高くなりすぎないように、7月に入ってからはてっぺんも切り調整しました。

あとは、もしかするとなんですが、風が重要な気がします。我が家のバルコニーは南東向き。結構日差しもきついです。また、バルコニーの地面ではなく、テーブルの上で栽培していて、風が結構当たります。

植物には、日光・水・風 が重要なんじゃないかと勝手に思っています。(友達が、こどもちゃれんじのミニトマト栽培をおうちの中でしていたのですが、全然育っていませんでした。窓際で日光はあったので、風のせいか?と思っています)


そんなこんなで、なかなか赤くならなかったのですが、7月の中旬くらいからちょっとずつ赤くなり始めました。子供たちと早く食べたいね!と毎日、観察しています。


ちなみに、トマトの種類はアイコだと、後から知りました。そんなのもまた楽しかったり・・・

長らく赤くならなかった身がだんだんと色づいてきました。食べ頃までもう少し?!

実がかなりたくさん付いてきて、重たくなってきたので、支柱を立てました。はじめは1本だったのですが、実が増えてきて、最終は2本でなんとか、頑張っています。

アイテムを使い始めた日 2014年 5月

バルコニー 家庭菜園 ミニトマト 野菜・果物のレビュー

無題 さん

2014.8.10

UMIさんの投稿を読んでから、あわてて我が家のパキラ(1ヵ月近く放置)に水を与え、日中バルコニーに出したところ、外が気持ちいいのか、樹形がのびのび・いい感じに整いました。手を加えなさすぎもいけないですね…反省。

UMI さん

2014.8.11

ネコトンさん!
そうですよ。ちゃんと面倒みてあげないとだめです。でも、過保護も禁物。加減が難しいですが・・・。

2014年 5月 1日

野菜・果物の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け