この記事の続き10/10

リビングの記事

ふぇざさん

記事数 33 参考になった 6

リビング全 10 話

4年11ヶ月使用中
リビングの代表写真
リビングにあるアイテム
  • 壁材
  • クッション
  • オーディオ機器
  • ブラインド
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

第 10 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2017.5.30 レビュー
第 10 話

インテリアの差し色に、大好きなブルーを使ったリビング・ダイニング

ふぇざさんが一番好きな色、ブルーが映えるように考えられたリビング・ダイニングです。

  • 拡大
リビングへ続くブルーのドア
リビングへ続くブルーのドア

ブルーのリビングドアを開けて中に入ると…

一面打ちっ放しの壁と天井が視界に広がります。

玄関から続くフローリングは、グレー色のオーク無垢材フローリングを探していたふぇざさんが、「これだ!」と気に入った床材。
丸嘉のオールドヒッコリーフローリング ヴィンテージグレーラインです。

エイジング加工が施されていますが、グレーの優しい色味のおかげでラフになりすぎません。

  • 拡大
ディスプレイコーナー
ディスプレイコーナー

ダイニングの横にはディスプレイコーナーが。
実は、トイレスペースとパイプスペースの間にできた凹凸を利用して作っています。

写真右端がパイプスペース(共用部分なので撤去できない)、棚の奥にある壁がトイレスペースの壁です。

  • 拡大
ディスプレイスペースの図解
ディスプレイスペースの図解

「PS」がパイプスペース。

このパイプスペースの幅を利用して、上部にディスプレイコーナーを設けました。
下部はダイニングテーブルで隠れる部分。壁をふかしてパイプスペースと面を揃えました。

ともすれば全体がデッドスペースになってしまうところ。アイディアですね。

  • 拡大
ダイニングとリビングの段差には間接照明を。
ダイニングとリビングの段差には間接照明を。

「ダイニングとリビングの段差は、間接照明を入れたかったから。段差は15cm程度ですが、来客が多いときには、座ってもらうこともできます」と話すふぇざさん。

写真右側の扉は、洗面室への入口。この扉も、リビングドアと同じ濃いブルーで塗装しています。

  • 拡大
大阪府箕面市にあるSQUAREにオーダーした家具たち
大阪府箕面市にあるSQUAREにオーダーした家具たち

ブルーが大好きなふぇざさんは、扉のほか、ソファ・オットマンなど、ポイントとなる部分にブルーを取り入れています。

ブルーのアイテムに合わせたダイニングテーブル、TVボード、リビングテーブルは、大阪府箕面市のSQUAREにオーダーしたオリジナル。
無垢のオーク材とアイアンの組み合わせで、素材のもち味が伝わる家具です。

「アイアンの脚は自分で選びましたが、木材は家具の職人さんにお任せしました」(ふぇざさん)

  • 拡大
ブルーが差し色になっています。
ブルーが差し色になっています。

ソファとオットマン以外の家具や、壁・床には、グレー・黒・茶などの彩度の低い色で統一。
ただ、無垢材やコンクリートなど、素材感のあるアイテムを使っているため立体感があります。

そこに差し色のブルー。空間全体をキリッと引き締めています。

リビングのレビュー

施工・購入:
ウィル空間デザイン → イエナカプロのページ
購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

リビングの記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け